s h i m u k e n n e w s
                                        
(2017.04.07発行)
 
  

  平成29年度 由利本荘市住宅リフォーム資金助成事業


     由利本荘市の平成29年度のリフォーム資金助成事業の受付が始まりました。
     内容は昨年度と変わりがないようです。
     増改築・リフォームに要する費用が税込み50万円以上の工事が対象となり、タイプ毎の補助割合・限度額は
     下記のとおりです。。

     

    一般リフォーム工事

     
対象者 : 市内に住民登録をしている個人
            (申請対象住宅に居住する世帯全員が市税等の滞納をしていないこと)
            ※平成22〜28年度までリフォーム補助を利用していない方

     補助額 : 対象工事費に要する費用の10% 
※上限10万円



   子育て世帯支援型リフォーム工事

     対象者 : 市内に住民登録をしている個人
            (申請対象住宅に居住する世帯全員が市税等の滞納をしていないこと)
            18歳以下の子が3名以上同居されているされている方


     補助額 : 対象工事費に要する費用の10% 
※上限20万円

   子育て購入空き家リフォーム工事

     対象者 : 市内に住民登録をしている個人
            (申請対象住宅に居住する世帯全員が市税等の滞納をしていないこと)

            18歳以下の子が1名以上同居されている方
            空き家を居住用に平成27年11月以降に購入された方
            (空き家は建築後10年を越えた住宅であること)
            

     補助額 : 対象工事費に要する費用の15% 
※上限20万円

   移住定住支援型リフォーム工事

     対象者 : 市内に住民登録をしている個人
            (申請対象住宅に居住する世帯全員が市税等の滞納をしていないこと)

            定住促進奨励金を活用して移住・転入し、住居用に購入した空き家をリフォームする方
            

     補助額 : 対象工事費に要する費用の15% 
※上限20万円



  「補助金交付申請書」を提出し審査を受け「交付決定通知後」に着工する工事が対象です。
  交付申請前に着工した物件は、対象となりませんので、ご注意下さい。
  詳しくは、由利本荘市のホームページからご覧になれます。
  
  秋田県のリフォーム事業との併用もできます!

  増改築・リフォームをご検討中の方は是非ご相談下さい!




  由利本荘市HP → http://www.city.yurihonjo.lg.jp/www/contents/1490161168300/index.html